ドイツ語学校Lessing

入門体験レッスン

1) ABCビギナーズ

全くの初心者の方には、ドイツ語入門コースがあります。発音、自己紹介(名前、居住地、年齢など)、数字、動詞や接続詞のほか、講師がよく使うボキャブラリーなどを学習します。当校のA1.a初級コースは、十分にABC初心者に適したコースですが、準備コース(単発、160分)を受講することで、初級コース受講前に正しい発音にある程度慣れ、ドイツ語の感覚も身に付いていることが確認できます。

ハイブリッドグループレッスン(渋谷教室またはオンライン)※一部対面式のみのレッスンあり
レベル 曜日 クラス名(教材) 時間 期間 時間 回数 受講(税込)
A0

ドイツ語入門クラス

15:00〜17:50 9/17 160分1回 4,500円
参加者:4名〜8名  講師:未定 コース番号:A0-22-HV97
A0
対面式
ドイツ語入門クラス 10:00〜12:50 10/1 160分1回 4,500円
参加者:4名〜8名   講師:未定 コース番号:A0-22-HV98
オンライングループレッスン
レベル 曜日 クラス名(教材・講師) 時間 期間 時間 回数 受講(税込)
A0 ドイツ語入門クラス 15:00〜17:50 10/10 160分1回 4,000円
参加者:4名〜8名    講師:未定 コース番号:A0-22-HV99

2)予備知識のある学生は、どのように適切なクラスを見つけられますか?

スタンダードコースの場合:
スタンダードコースでは、授業形態をレベル別に明確に分けています。ドイツの出版社(Hueber/Klett/Cornelsen/Schubert)の標準テキストは、すべて同じドイツの試験(Goethe/telc/TestDaF)に合格するための教材を目指しているため、互換性があるのです。つまり、例えばHueber社のテキスト(Schritte international / Menschen)でレベルA2.1を修了した場合、その後のコースはSchubert Verlag社のテキスト(Spektrum Deutsch)でレベルA2.2(Lessing A2.c付き)を継続できるのです。すでに終了したレベルの語彙を知ることが重要です。ご不安な方は、開講中のクラスを見学してから参加してみることも可能です(最大90分)。

会話コースや特別コースの場合:
開講中のクラスについては、無料の体験レッスンで参加することもできます。講師や当校のオリジナル教材を使った授業の場合、事前に授業内容をご説明いたします。一部のクラスでは、サンプルテキストをお送りすることも可能です。テキストを使った授業では、コースのレベル、テキスト名、現在学習している該当のページをお知らせします。多くの場合、出版社が公開している無料のオンラインページがあり、そこでコースの内容に慣れることができます。

*渋谷の本社で説明会を開催。
開催日1:9月10日/16:00~18:30。
開催日2:10月1日/14時30分〜18時30分

参加ご希望の方は、こちらよりお問い合わせ下さい。